noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

生のバンコク情報をおとどけ!

高島屋のあるタイ最大の商業施設「アイコンサイアム」その1 在住者にとっては食が楽しい!

こんにちは、ノブです。

f:id:nobubkk:20181205133218p:plain



日本の高島屋バンコクに来たー!と思ったら、アイコンサイアムという大きなショッピングモールに出店してきたみたいですね。

あまりショッピングに興味のないおっさんなので知らなかったのですが、タイ最大の商業施設らしいです。

 

まだ完全には完成していないソフトオープン中ですので、施設内で工事をしているところがあります。

 

 

 

アイコンサイアム

f:id:nobubkk:20181204140506j:plain

アイコンサイアムは、 2018年11月9日にオープンしたばかりの新しい大規模複合施設です。

と言ってもまだソフトオープンですが。

 

中核のテナントは「高島屋」。

商業・娯楽施設の延べ床面積は約52曼平方メートルとなり、「セントラルワールド」を抜いてタイ最大の商業施設となります。

ショッピングモールは2棟で構成され、なんと80ものタイ初進出の日本ブランドを擁しているそうです。

在住日本人にとっては嬉しい限りですね。

また、52階建てと70階建ての高級分譲マンションを併設しています。

タイ最大の商業施設11月9日開業、「アイコンサイアム」 :日本経済新聞

 

行き方

f:id:nobubkk:20181204140621j:plain

こうしてアイコンサイアムの紹介を見てみると、在住者ならとりあえず行ってみたいと思うところでしょう。

しかし、場所がちょっと離れているのが残念なところ。

場所は、なんとチャオプラヤー川の向こう側・・・

アジアティークはまだ川のこちら側でしたが、川の向こう側となると、ちょっと行くまでに気合が必要です。

 

ただこれも気の持ちようで、川を渡るのに乗船無料のフリーボートで渡ることができます。

ボートに乗って直接アイコンサイアムに乗りつけるという非日常な体験ができますので、ちょっとした小旅行気分を味わいに行くつもりだと楽しめます。

 

f:id:nobubkk:20181204191118j:plain

BTSクルントンブリー駅か、BTSサパンタクシン駅が最寄りの駅になります。

地図上で見る限りどちらも距離的には変わりません。

歩いても15分くらいだと思います。

 

BTSクルントンブリー駅は川の向こうにあります。

1番出口から無料のシャトルバスが出ています。(15分おき)

 

BTSサパンタクシン駅は川の手前にあります。

2番出口から船着き場へ降りて無料のシャトルボートに乗ればOKです。(10分おき)

 

 

f:id:nobubkk:20181203123243j:plain

 

地図など詳細情報は最下部に載せています。

 

また、BTSクルントンブリー駅からモノレール「ゴールドライン」を建設中です。

完成すればモノレールでもアクセスできることになります。

アイコンサイアムの目の前の道はこのゴールドライン建設のため工事をしていました。

f:id:nobubkk:20181204140141j:plain

 

アイコンサイアム公式アプリなんてものもありました。

www.jtcbkk.com

Gフロア

f:id:nobubkk:20181204140805j:plain

さて、アイコンサイアムは大きいので事前に行きたい場所を決めておいた方が楽しめると思います。

なにしろ高島屋だけでも500ものブランドを出店しているそうですから。

 

私は買い物などはしなかったので、食事をしてアイコンサイアムの川沿いを少し歩いてみました。

今回は食事処をご紹介です。

 

案内板によると飲食店はG、UG、6階にあるようです。

Gフロアが飲食店専門のフロアです。

f:id:nobubkk:20181204135507j:plain

 

Gフロアは、古き良きタイのイメージです。

タイ77県の食べ物が集まってきているそうです。

 

ちょっと見えにくいですが、水の上に浮いている(ように見える)船で物品を販売しています。

お姉さんの笑顔が良いですねー。

f:id:nobubkk:20181205123247j:plain

 

昔のタイははこんな感じだったんだろうなーと思えるリアル感がありました。

f:id:nobubkk:20181205123310j:plain

 

あちこちにこうしたタラート(市場)っぽい店があります。

f:id:nobubkk:20181205123343j:plain

 

モニュメントもたくさんありました。

これはイサーン地方から来たピー(おばけ)の「ピー・ター・コーン」だそうです。

f:id:nobubkk:20181205123354j:plain

 

建物が昔をイメージされていますね。

f:id:nobubkk:20181205123412j:plain

 

ムダに迫力のあるドラゴン(笑)

f:id:nobubkk:20181205123425j:plain

 

近くの子どもたちが「チャーン!チャーン!」(ゾウ)と喜んでました。

f:id:nobubkk:20181205124121j:plain

 

トイレの手洗い場の様子。

綺麗なトイレで良かったです。

多目的トイレもあったので、小さなお子さん連れでも大丈夫です。

f:id:nobubkk:20181205123445j:plain

旅行でお土産を探すのもアリかなと思います。

ここを見るだけでも結構な時間がつぶせますね。

個人的には、暑い時期にモーチットのウイークエンドマーケットに行くより、涼しいこういうところでのんびり探索した方が、疲れないので良いんじゃないかと思います。
掘り出し物の安い物探したいなら別ですが。


Rose Food アベニュー

着いたのはちょうどお昼時だったので、Gフロアにある「Rose Food アベニュー」に行きました。

「アイコンサイアム」は、ここに来るだけでも十分満足だと思います。

f:id:nobubkk:20181204135611j:plain

Rose Food アベニューは趣きはフードコートですが、飲食店のレベルはフードコートとは一線を画しているようです。

もちろん、お値段の方も一線を画しているものが多かったですが・・・

 

こちらには多くの日本食レストランが店を出していました。

たくさんありましたが、写真でご紹介です。

 

神戸牛のお店「スギモト」

f:id:nobubkk:20181204141206j:plain

 

こ、これは!

1680B・・・

かるくスルーしました。

f:id:nobubkk:20181204141415j:plain

 

こちらは常陸牛のお店「29」

こちらもなかなかのお値段ですが、まだ手が出るかな。

f:id:nobubkk:20181204141538j:plain

 

高島屋のフードストリートなんで当然日本食が多かったです。

「Maneki Dining」

f:id:nobubkk:20181204141541j:plain

 

「中島水産」

f:id:nobubkk:20181204142013j:plain

 

ひじょうにお手頃な値段。

食べてる人の皿を見ましたが、魚も大ぶりでおいしそうでした。

f:id:nobubkk:20181204141546j:plain

 

「麻布茶房」

f:id:nobubkk:20181204141609j:plain

 

「すし勝」

f:id:nobubkk:20181204141612j:plain

 

「てっぺん」

てっぺんが出店してました!

f:id:nobubkk:20181204141708j:plain

 

マグロ丼270Bがうまそうでした!

f:id:nobubkk:20181205130114j:plain

 

「梅光軒」

ラーメン屋はここだけでしたね。

f:id:nobubkk:20181204141709j:plain

 

「北海道朝市」

ここもおいしそうでしたね。

f:id:nobubkk:20181205130456j:plain

 

蟻月

f:id:nobubkk:20181205130515j:plain

 

蟻月のメニュー。

もつ鍋うまそうです!

f:id:nobubkk:20181205130638j:plain

 

「箱根カフェ」

f:id:nobubkk:20181205130548j:plain

 

「Cheese CRAFTMAN」
f:id:nobubkk:20181205130537j:plain

 

いやー、どこもうまそうで本当にどれにしようか迷ってしまいました。

ちょっと遠いので、食べ物で失敗したくないという気持ちもありますしね。

しかし、結局ここの中からは私選びませんでした。

 

なぜなら・・・

f:id:nobubkk:20181205131248j:plain

こんな人だかりを見つけてしまったからです。

 

ここはなんでこんなに人集まってるのかなーと近づくと、

f:id:nobubkk:20181205131351j:plain


なんと1貫10Bまたは20B!

この安さなのに、見た目はとてもおいしそう。

これはよい!

ずらーと並んでます。

ひっきりなしに商品は補充されていました。

f:id:nobubkk:20181205131553j:plain

 

ほかにも詰め合わせもたくさんあります。

f:id:nobubkk:20181205131719j:plain

 

サーモン尽くし

f:id:nobubkk:20181205131730j:plain

 

値段もお手頃です。

f:id:nobubkk:20181205131908j:plain

 

刺身も

f:id:nobubkk:20181205132048j:plain

 

カツオもいいねー

f:id:nobubkk:20181205132118j:plain

 

これはレストランの「中島水産」とは別に中島水産がお持ち帰り用の寿司、刺身を販売しているところでした。

ちなみにこの日は平日の昼間。

休日に行ったらどれだけ人がいるんでしょうね。

f:id:nobubkk:20181205132229j:plain


片道1時間近くかかるので、寿司・刺身のお持ち帰りはできませんから、ここで買ってフードストリートで食べることにしました。

 

これだけ買って330B!

味はもちろんまともです。

ネギトロは3つも買ったのに、それほどネギトロっぽくなかったですが。

f:id:nobubkk:20181205132541j:plain


一人で食べるのに、安いからと言って調子に乗って買いすぎてしまいました。

が、腹いっぱい寿司を食べて330B!

満足です。

 

まとめ

ちょっと頑張って足を延ばした甲斐がある場所でした。

BTSで30分程度なので、片道トータル1時間は必要だと思います。

これだけがネックですね。

ぜひ一度足を延ばして行ってみることをお勧めします! 

 

住所
299 Soi Charoen Nakhon 5 Charoen Nakhon Road Khlong Ton Sai, Khlong San Bangkok 10600

営業時間:
10時00分~22時00分

 

電話
tel:024957000

 

地図

 

チャオプラヤー川沿いを散策したレポートはこちら。

www.nobubkk.site

 

 

今宵はここまで。また次回をお楽しみに。

 

 

ページを閉じる前に、クリックしてから閉じてね。よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村