noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

生のバンコク情報をおとどけ!

ゼロから始めるJava学習 in バンコク その31 Progate編-3 paizaラーニングとProgateの比較 初心者にとってどっちが良いか?

もうメシは食ったかの?儂はノブじゃ。

f:id:nobubkk:20180803142726p:plain

paizaラーニング」を利用してJavaの勉強に取り組んでいたが、クラスに入ったところで内容が難しくなり、勉強が進まなくなってしまった。

そこで復習がてら、別のオンライン学習も使ってみようと思い、今は「Progate」を利用してJavaの勉強をしている。

 

 

 

Progate JavaⅢまで終了

f:id:nobubkk:20181119003519j:plain

Progateで勉強を始めてまだ数週間程度だが、ProgateのJavaⅠからJavaⅤまである中で(演習もいれれば全7レッスン)、JavaⅢまですでに終了した。

f:id:nobubkk:20181118234625j:plain

 

今、道場コースJavaⅠで演習問題を解いている最中だ。

写真を見ると分かるが、終了時間はクラス終了までに1時間45分+2時間30分+2時間40分でトータル6時間55分。

ちょっと短くないだろうか?

学校に通っているとすると1日、2日で終わってしまうが・・・

 

ちなみに、paizaラーニングで苦労した初歩的なクラスの勉強も終了してしまった。

 

Javaコースは残りこれだけ。

f:id:nobubkk:20181118234858j:plain

 

Progateの説明は分かりやすい

f:id:nobubkk:20181119003304j:plain

儂は3か月ほどかけてpaizaラーニングでJavaの勉強をクラスまで進めていた。

そのうえでProgateはどうなのかというと、説明が非常に分かりやすいということが言えると思う。

 

いちどpaizaラーニングで頑張って勉強を進めていたので、その復習はカンタンに感じるのは当然だが、それにしても「なるほどそういう意味だったのか!」と膝を打つことがしばしば。

また、paizaラーニングで勉強したときに分かりづらかったところも、簡単に理解できることも多かった。

 

とくにpaizaラーニングではクラスの勉強で先に進まなくなってしまったのだが、Progateの説明は非常に分かりやすく仕組みの理解ができた。

 

量は少ない

f:id:nobubkk:20181119003337j:plain

説明が分かりやすいのは良いのだが、あまりに簡単に先に進みすぎてちょっと不安になってしまう。

paizaラーニングと比べると明らかに量が少ないと思う。

 

ただこれは悪いことなのか良いことなのか分からない。

何しろ、paizaラーニングでは量があるために、わからなくなって困ってしまったからだ。

簡単で量が少なければサクサク進むのでモチベーションは維持しやすい。

一長一短といったところだろうか。

 

読み方が分からないときに困る

f:id:nobubkk:20181119003419j:plain

動画で学べるpaizaラーニングと比べると明らかに困るのが、スライド学習のProgateではコードの読み方つまり発音の仕方が分からないということだ。

先生に教えてもらえる環境なら読み方に困ることはないだろうが、オンライン講座では読み方が分からないことが日常茶飯事だ。

 

もちろん、読み方が分からなくてもコードを書くことには何も問題はない。

が、やはり読み方が分かる方が勉強がはかどる。

もやもやした気持ちでやるより、気分も良い。

 

おススメの勉強方法

f:id:nobubkk:20181119004210j:plain

オンライン学習で勉強を進める場合、簡単に人に聞くことができないので、解説が分かりやすいことは重要だ。

その点、Progateはかなりおすすめだと思う。

 

また、演習量が多いことも重要だ。

そして、コードの発音の仕方が分かることもやはり重要だと思う。

その点では、paizaラーニングはおすすめだと思う。

 

つまり、この2つを併用して勉強するのが良いというのが儂の結論だ。

 

これからプログラミングの勉強を始めようと思っている方は、ぜひどちらも試してみてはいかがだろうか。

2つを同時に勉強しても1か月の受講料は2千円足らず。

これで理解が深まるのなら安いものではないだろうか。

 

今宵はここまで。また次を楽しみにしておれ。

 

 

ページを閉じる前に、クリックしてから閉じてね。よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村