noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

生のバンコク情報をおとどけ!

ついに発売!「日本国紀」(百田尚樹) 10万部→40万部!!タイに届くのは19日・・・

こんにちは、ノブです。

f:id:nobubkk:20181003152820p:plain

こんにちは、ノブです。

日本では、話題の「日本国紀」(百田尚樹)が発売されました。

さっそく重版が決まり、累計40万部になったそうです。

スゴイですね、これは。

 

 

 

百田尚樹著「日本国紀」~私たちは何者なのかー。~

「日本国紀」は先日も紹介しましたが、このときは発売前で増刷を重ねて25万部発売されるそうですという話でした。

実質タダで「日本国紀」を購入できる方法も紹介しています。

www.nobubkk.site

最終的には、初版30万部で発売されて、発売後すぐに累計40万部に増刷されたそうです。

もちろん、アマゾンランキング予約段階から通して(ほとんど)ずっと1位!

 

f:id:nobubkk:20181114135019j:plain

 

文庫本ではありません。

ハードカバーの分厚い本です。

 

歴史本としては、「逆説の日本史」(井沢元彦)が現在23巻まで発売されていて、500万部を突破するロングセラーとなっています。

読んだことがある人はご存知だと思いますが、この本もめちゃくちゃ面白いです。

私は本の方で読みましたが、マンガも出ています。

   

 

「逆説の日本史」は文庫本です。

値段が安いので買いやすいですね。

23巻で、累計500万部だとすると、単純計算で1巻あたり21.7万部

 

文庫本の「逆説の日本史」ですら1巻あたり21.7万部です。

ハードカバーの分厚い「日本国紀」は発売されて間もなく40万部となったことが、どれほどすごいことか分かっていただけるのではないでしょうか。

 

多くの人がこの本に何かを期待していることが伺えますね。

 

 

いつも通り虎ノ門ニュースでも百田×有本で宣伝が(笑)

最近の虎ノ門ニュースでは、百田さんの宣伝がすごいです。

視聴者の多くは買ったんじゃないでしょうかね(笑)

なにしろ、この半年くらい毎回毎回宣伝してましたから。

 

さらにこの1か月くらいなんてもうニュースそっちのけで本の宣伝ばかり。

ツイッターでも百田ファンですら「ちょっといい加減にしろ!」との声が。

 

で、昨日の虎ノ門ニュースはさぞ宣伝が多いだろうなと思ってみたら、ちゃんと時間を取って本の話はコーナーとなっていました。

ディレクターにニュースの時には本の話をやめろと言われたんじゃないでしょうかね。

 

さすがに発売直後に増刷も決まったということで、百田さんの満面の笑みが印象的でした。

とにかく、今日は終始上機嫌。

嬉しいことは分かりますが、子どものようでした(笑)

  

タイに届くのは19日・・・

私ももちろん予約をしたのですが、タイに届くのは19日の予定。

すでにSNS上では内容的な話がチラホラ・・・

どんなタイミングでうっかり地雷を踏んでしまうか分からないので、本が届くまではSNSは見れないなーと感じています。

 

と思ってたけど、ツイッターではこんなものも。

  

ベストセラー作家の1冊ですから、文章が面白くないわけはありません。

あとは内容がどうなのか。

皆さんも話題の1冊ためしに読んでみませんか?

 

それでは今宵はここまで。また次回をお楽しみに。

 

 

ページを閉じる前に、クリックしてから閉じてね。よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村