noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

生のバンコク情報をおとどけ!

ついに日本でもGalaxy Note9発売! 10月下旬から

こんにちは、ノブです。

f:id:nobubkk:20181003152820p:plain



 ついに日本でも「Galaxy Note9」の発売が決まったぞー!

f:id:nobubkk:20181011144944j:plain

 

 

 

 「Galaxy Note9」10月下旬に国内発売。“Sペン”でリモート操作もできる有機ELスマホ

Galaxyは、リモート操作が可能となったSペンを内蔵したスマートフォン「Galaxy Note9」と、長時間利用可能な大容量バッテリーを搭載したスマートウォッチ「Galaxy Watch」を、全国のauショップおよび家電量販店などにて、10月下旬より発売する。

www.phileweb.com

 ついに来ましたねー!

 日本でもGalaxy Note9発売が決まりました。

10月下旬だそうです。

もうすぐですね。

 

Galaxy Note9スペックに不満な点なし!

私の愛機でもある「Galaxy Note9」、本当に良いです。

今のところ、不満点はほとんどありません。

購入当初にバッテリー持ちが意外と悪いのかなとか思いましたが、1か月ほど使っているうちに最適化されてきたような気がします。

ただもともとNote8のときから1日くらいなら余裕で持っていたので、問題点というよりはNote9での進化が少なかった点ですが。

 

Galaxy Note9の魅力

Sペン

Noteシリーズ最大の特徴は、Sペンです。

スマホに直接書き込めることに魅力を感じる人にはおススメです。

 特にその必要性を感じない、魅力を感じない人はほかのスマホにするべきです。

とても良いスマホですが、高い買い物ですから慎重に検討してくださいね。

 

さて、そのSペンが今回のNote9では大きく進化をしています。

今までのSペンはただ書くだけでしたが(この書き心地が最高に良い)、さらにBluetooth機能が搭載されリモコン操作をすることができるようになったんです。

たとえば、みんなで写真を撮るときなどタイマーの設定がいりません。

自撮りでも手が届かない少し離れた場所から撮ることも可能です。

こっそり部屋に置いておいてサプライズ写真なんて使い方もあるかもしれません。(犯罪的な使い方は禁物です)

他にも音楽の再生・停止や、プレゼンテーションのスライド操作にも使えます。

 

ディスプレイ、サウンド

ディスプレイの大きさは6.4インチ有機ELディスプレイを採用し、フレームを極限まで削ぎ落した全画面のInfinity Displayです。

またNote8までは不満の種だったモノラルスピーカーも、Note9ではステレオに進化。

多次元サウンドを可能にするDolby Atmos対応により、シアターのような全方位からの立体音響で、音が駆け巡るような臨場感のあるオーディオ体験ができるようになりました。

 

バッテリー、CPU、カメラ

バッテリーは大容量の4000mAh高速CPUオクタコア(2.8GHz/4+1.7GHz/4)RAM6GBROM128GBを搭載。

 

メインカメラは、1220万画素F値1.5/2.4のデュアルカメラで周囲の明るさを自動で判断して最適なF値に自動切換えしてくれます。

サブカメラは、800万画素でF値1.7

 

インテリジェントカメラを搭載しており、花や食事など20種類に渡るシーンを自動認識する「シーン判別」機能により、複雑な設定をしなくても最適なカメラ設定で撮影できるようになりました。

 

「シーン判別」機能 P20Proにも負けないカメラ性能にグレードアップ

実際に使ってみてこの「シーン判別」機能はとても便利。

どの写真もものすごくきれいに撮れるようになりました。

 

Note8も写真は綺麗でしたが、P20Proと比べると多少やぼったい感じがしていました。

今回「シーン判別」機能が搭載されたことにより、P20Proとどちらが良いかと勝負できるようになりました。

もうどこに出しても恥ずかしくない子です。

 

私のGalaxy Note9購入記、および実際に使ってみたNote9レビューはこちら。

www.nobubkk.site

 

ちなみに、発売日前日までにGalaxy Note9を予約し、対象期間内に購入、応募することで首掛け式スピーカーがプレゼントされるキャンペーンも行っているそうですよ。

日本の人はうらやましい・・・

 

今宵はここまで。また次回をお楽しみに。

 

 

 

ページを閉じる前に、クリックしてから閉じてね。よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村