noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

生のバンコク情報をおとどけ!

「映画見放題」「音楽聞き放題」「本読み放題」 タイなどの海外からもアマゾンプライムを120%活用しよう!

こんにちは、ノブです。

f:id:nobubkk:20181003152820p:plain

 

海外に住んでいると日本の文化が無性に恋しくなる時がありませんか。

私は本が好きなので、本を読みたくなることが多いです。

また、洋画を日本語字幕で見たいと思いますね。

英語がネイティブ並みに理解できる人なら、映画館で英語版のものを見ればよいでしょうが、それはちょっと私には無理。

そんなときにはアマゾンプライムプライムミュージックやプライムビデオがかなり便利です。

海外に住んでるので、日本のアマゾンプライムのことは想定外の方も多いと思います。

そういう方は今回の記事にぜひ目を通してください!

 

 

アマゾンプライムとは

 

アマゾンプライムというのは、アマゾンが提供している有料会員サービスです。

「有料かよ!」と思われるかもしれませんが、これが本当にお得なんです。

 

ちなみに、世界でアマゾンプライムに加入している人はなんと1億人以上!

日本でも300万人を超えていると言われています。

 

日本において、アマゾンプライムの特典は多岐にわたります。

「配送料無料」「お急ぎ便、日時指定無料」「タイムセール」「プライムナウ」「アマゾンフレッシュ」「プライムミュージック」「プライムリーディング」「プライムラジオ」「kindle購入4000円引き」「kindle本月一冊無料」「プライムデー」「プライムフォト」「プライムビデオ」・・・

 

もう特典多すぎて他のサービスと比較するのは気の毒になってきますね。

 

上にあげたサービスの中で、海外に住んでいると利用できる特典は半分くらいですが、それでも十分に有料会員の元が取れるくらい良いものです。

特に、「プライムミュージック」「kindle本(電子書籍)」「プライムビデオ」はおススメです。

 

 

アマゾンプライムの料金

気になるのは有料会員の料金ですね。

アマゾンプライムには年会費と月会費があります。

年会費は税込み3900円(1300B)、月会費は税込み400円で、どちらも1か月の無料体験期間があります。

 

また、学生の場合は、Prime Studentというプランがあり、こちらは無料体験期間6か月!

年会費も税込み1900円(600B)となるので、学生さんは特別お得になりますね。

 

特筆すべきはこの金額は年会費なんです。

1年でこの金額ということは、ひと月325円

バーツで言えばひと月100Bです。

スタバでコーヒーを飲む方が高い!

コーヒー1杯以下の値段で先にあげたサービスが使い放題なんですから、アマゾンプライムを利用しない手はありません。

 

様々なジャンルの音楽が無料で聴ける プライムミュージック

アマゾンプライムの有料会員となれば、Prime Musicのアプリを利用して、100万曲以上がすべて無料で聞き放題となります。

海外でも問題なく利用可能です。

f:id:nobubkk:20180928141552j:plain

ジャンルは様々で、洋楽、邦楽、ポップ、ロック、ジャズ、クラシックなどあります。

「昼寝のための春うたJ-POP」とか「おかあさんといっしょソングス」「ウキウキ通勤ポップス」などといったテーマを決めたプレイリストも用意されています。

特にこれが聞きたいというものがないときは、その時の気分にあったプレイリストを選ぶことができます。

また、よく聞く音楽からおススメの楽曲を紹介してくれたり、好きな音楽はダウンロードしておいてオフラインで聞くこともできます。

 私は、起き抜けにクラシックをかけて気分だけ優雅な朝を迎えるようにしています。

これだけでなんとなくリッチな気分になれるのが嬉しいですね。

 

さらにMusic Unlimitedという有料サービスもあり、こちらではなんと4500万曲以上が聞き放題。

プライム会員なら月額税込み780円(260B)で利用できます。

 

電子書籍で本を読む kindle本は海外からも利用可能

かさばる本は電子書籍が便利です。

アマゾンはkindleという電子書籍リーダーを販売しています。

f:id:nobubkk:20180930113228p:plain

が、別にkindleを使わずに、スマホタブレットでも利用に問題はありません。

海外でも問題なく利用可能ですが、アマゾンの登録時に日本の住所で登録しておきましょう。

クレジットカードも日本で発行されたものがあれば、その方が無難です。

 

紀伊国屋などで本を買うことはできますが、高いですよね。

「高い」と覚悟していても、それでも思わず二の足を踏んでしまうこともしばしば。

その点、電子書籍日本と同じ金額で買うことができますので、簡単に紙の本が手に入らない海外在住者にとっては使わない手はありません。

f:id:nobubkk:20180930113741p:plain

 

日替わりセールや月替わりセール、期間限定無料コミックなどもあります。

 

f:id:nobubkk:20180930114041p:plain

 

f:id:nobubkk:20180930114327p:plain

 

Kindle Unlimitedは月額税込み980円の有料サービス。

1か月の無料体験期間があり、12万冊以上の本が読み放題となります。

例えば、タイの紀伊国屋で本を1冊300Bで買えるかと言われると、答えはNOですね。

1か月に1冊以上は本を読む人、もしくは本を読みたい人には、980円(300B)はかなりお得です。

 

ただ、注意点としてすべての本が読み放題になるわけではありません。

新しい本や人気のある本はほぼ対象外です。

素人が書いた本をアマゾンには出品できるのですが、そういう本も多いことは頭に入れておいた方がよいです。

無料体験期間でその辺をしっかり確認してから課金しましょう。

 

日本語字幕、日本語吹替で映画を見よう プライムビデオ

日本では今多くの定額制オンライン動画サービスが展開されています。

dTV、Hulu、U-NEXT、NetflixそしてAmazon Prime Video。

すでに利用者は1500万人を超えているそうです。

海外在住者が、日本語字幕や吹替で映画が見たいなーと思ったときに、これらのサービスを利用したいのですが、こういうサービスはすべて日本国内在住者向けのサービスで海外在住者は見ることができません。

しかし、これらはVPNというものを使うことによって、海外在住者でも見ることができるのです!

 

定額制オンライン動画サービスの料金比較 圧倒的にお得なプライムビデオ

それぞれのサービスで見れる動画や、得意な分野がありますが、ざっくりと料金だけを比較してみたいと思います。

dTV・・・月額税込み540円

Hulu・・・月額税込み1007円

U-NEXT・・・月額税込み2149円

Netflix・・・月額税込み1026円(スタンダードプラン)

プライムビデオ・・・Amazon Prime年会費税込み3900円→月額税込み325円

 

圧倒的ですね。

アマゾンプライムはいろいろなサービスがありますが、オンライン動画のサービスだけに絞ったとしてもプライムビデオの圧勝です。

プライムビデオには7万本の動画があり、そのうちプライム会員が無料で見ることのできる動画が3万本以上あります。

見放題でないタイトルの映画もレンタルなどがあるので、たいていは見つかります。

ドラマ好きには、普通のドラマに加えてオリジナルのドラマも用意されています。

 

海外からプライムビデオを利用する方法

海外からプライムビデオを見るには、VPN接続というものをする必要があります。

 

VPN接続というのは、タイでネット接続をしていることを隠して日本から視聴しているように見せかける接続方法です。

日本国内限定のサービスを受けるには、このVPN接続というものをしなければなりません。

 

VPN接続は無料のものと有料のものがあります。

無料VPN

  • HideMe・・・2GB/月。ホームページから毎月更新の必要あり。
  • Windscribe・・・10GB/月。
  • ProtonVPN・・・無制限。遅い。
  • VPN Gate・・・無制限。いつも同じものが使えるとは限らない。筑波大学提供。

無料のものはいろいろと制限があったり、速度が遅かったりするので、映画の視聴を目的とする場合はやめた方が良いでしょう。

また、無料VPNではプライムビデオを見ることができない可能性もあります。

そして最も大きな問題は、無料なので何が起こるか分かりません。

セキュリティー的な不安は常に付きまといます。

後悔先に立たず、快適な映画ライフを送るために有料VPNをおススメします。

 

有料VPN

  • セカイVPN・・・日本語対応。5か国程度にしか対応していない。
  • ExpessVPN・・・英語対応だが日本語で申し込みができる。中国でも使える。
  • NordVPN・・・英語対応。使いやすい。

などなど

海外の会社のものは多くの国で使えるなどメリットが大きいですが、何か問題が起こった場合に対応が英語になります。

 

日本のサービスならINTERLINKの「セカイVPN」(マイIP)一択ですね。

実際私も長年愛用しています。

 

セカイVPNの詳しい設定方法、解約方法はこちら

"セカイVPN"の設定方法から解約方法まで徹底解説!最大2か月無料で使える海外→日本大本命のおススメVPN - noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

 

VPNを使うと速度が遅くなりますが、通常プライムビデオを見るのに問題はありません。

どうしても遅すぎるときは、ダウンロードできる映画を見るようにしましょう。(全ての映画がダウンロードできるわけではありません)

私はいつも何本かダウンロード映画をストックしておいて順次見ています。

月額:1080円(最大2か月無料)

 

 

海外の業者であれば「ExpressVPN」がおススメです。

1か月間の返金保証付きですので、気軽に申し込めます。

また、申し込みに際してほとんどすべてが日本語で進みますので、申し込みにストレスもありません。

30日間の無料体験ができます。

月額:8.32ドル(1年プラン・1か月無料)

f:id:nobubkk:20181002161741j:plain

ExpressVPNの詳しい設定方法、解約方法はこちら

"ExpressVPN"の設定方法から解約方法まで徹底解説!30日間無料で使える海外→日本、日本→海外のおススメ高速VPN接続 - noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

  

また、「NordVPN」も使いやすくて便利です。

こちらも30日間無料で使えます。

月額:3.29ドル(2年プラン・1か月無料)

※2018年10月3日現在 「セカイVPN」以外のVPNサービスでは日本のプライムビデオは見ることができないようです。

ご注意ください。

 

30日間無料でお試し!アマゾンプライムに申し込む

と言うわけで、アマゾンプライムは様々な特典があるので、海外在住者でも申し込んでおくと生活の質を上がりますね。

30日間は無料で利用できますので、気軽に申し込むことができます。

クレジットカードの登録が必要なので手元に用意をしたら、さっそくアマゾンプライムに申し込んでみましょう。

こちらからどうぞ。

 

 アマゾンプライムのページに飛びます。

f:id:nobubkk:20180928173336j:plain

 

「30日間の無料体験を試す」か、 右上の「今すぐ登録プライム」をクリック。

アカウントを作成すればOK。

f:id:nobubkk:20181003141313j:plain

興味がわいた人はぜひお試しあれ!

 

 

ようこそアマゾンへ 

アカウントが作成できたら、アマゾンプライムをお楽しみください。

f:id:nobubkk:20181003160446j:plain

 

 アマゾンプライムは退会方法もカンタン

アマゾンの会員登録は自動継続です。

30日の無料体験、年間会員の継続についてお知らせはありませんので、必ず手動で退会をする必要があります。

 

30日間の無料体験中に「やっぱり自分には必要ないかな」と感じたらすぐに退会手続きに入りましょう。

退会方法を意図的に(?)分かりずらくするサイトも中にはありますが、アマゾンプライムの退会方法は簡単です。

ヘルプ&カスタマーサービスから「Amazonプライム会員登録をキャンセルする、返金を受ける」をクリックすればすぐに退会手続きに入れます。

退会ページ:https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201910380

 

まとめ

アマゾンプライムは、海外在住者でも充分元が取れる素晴らしいサービスです。

「音楽聞き放題」「本読み放題」、VPNを使えば「映画見放題」とやり放題です。

しかも、1か月は無料で試せるので、1か月間使ってみてから課金するかどうかを決めることができるのも嬉しいですね。

アマゾンプライムで海外生活をさらに充実させましょう!

 

それでは、また次回をお楽しみに。

 

 

ページを閉じる前に、クリックしてから閉じてね。よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村