noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

生のバンコク情報をおとどけ!

バンコクのデリバリー・フードパンダで「OMU」を注文 ノブが勝手に採点!

もうメシは食ったかの?儂はノブじゃ。

f:id:nobubkk:20180905000346p:plain

今回はフードパンダで「OMU」のデリバリーをしてみた。

儂のスマホではアプリを利用できないので(こういう人は多いと思う)、Web版での流れを解説したい。

パソコンでなくてもスマホからでもインターネットを開いてフードパンダで注文が可能だ。

 

 

 

フードパンダ

バンコクではここ最近ピンクの制服とバイクに乗っているフードパンダを見ることが多くなってきた。

フードパンダとは、レストランの料理をデリバリーしてくれる配送サービスだ。

レストランが多く集まる場所近くにはフードパンダの若者達が待機してる姿もよく見かける。

今日は雨で外出が億劫だったので、フードパンダを久しぶりに利用したのでレポートしてみたい。

 

フートパンダの注文ホームページはこちら。

www.foodpanda.co.th

 

フードパンダアプリについて

フードパンダを利用するつもりでアプリをダウンロードしようとしたら、「お住まいの国ではご利用いただけません」となって、ダウンロードすらできなかった人もいるのではないだろうか。

f:id:nobubkk:20181002013923j:plain

おそらく登録された住所などが日本になっていたりするとこのようになるのだと思うのだが、この場合はフードパンダのWeb版を使おう。

 

また、以前はフードパンダの送料が高くて儂はあまり使わなかったのだが、今では送料無料のレストランが非常に多かった。

儂の家からの注文では100軒を超えるレストランで配送料無料となっていたので、非常にお得にデリバリーを利用できる。

 

フードパンダでの注文

こちらがフードパンダのトップページ。

f:id:nobubkk:20181002014530p:plain

 

サインアップ

まずはサインアップをしよう。

スマホアプリを使っていれば、面倒な住所の登録を何度もする必要がなくなるので大変便利だ。

残念ながらPC版では登録した住所を覚えてくれている様子は見当たらない。

なお、サインアップはしなくても注文自体は可能だ。

 

右上のログインをクリック。

f:id:nobubkk:20181002004855p:plain

まだフードパンダに登録していない人は、下の「サインアップをする」をクリックしよう。

f:id:nobubkk:20181002021132p:plain

FACEBOOKのアカウントがあれば「FACEBOOKに登録」のボタンをクリックしたほうが楽だ。

メールアドレスが良いというのであれば、それでもかまわない。

 

レストラン検索

無事ログインができればレストランを見つけよう。

タイでフードパンダを利用できるのは以下の地域だ。

f:id:nobubkk:20181002004902p:plain

 

しかし、ここから選ぶと家までデリバリー可能なレストラン以外も出てくるので、通常はこちらにデリバリーしてほしい住所を登録してからレストランを検索する。

f:id:nobubkk:20181002015443j:plain

このときに、枠内のf:id:nobubkk:20181002015731j:plainをクリックしてみよう。

位置情報収集の許可を与えれば、今の場所を自動的に判別して住所を表示してくれる。

 

・・・のだが、往々にして不正確な住所が出てくる。

その場合は、そのまま「レストランを検索」のボタンをクリックすると、下記のように念押しの地図情報が出てくるので、地図を移動させて正確な住所を送信しよう。

f:id:nobubkk:20181002005045p:plain

 

レストラン検索が終わると、今の住所にデリバリー可能なレストランが出てくる。

f:id:nobubkk:20181002005438p:plain

 

絞り込みを利用しよう

スクンビット界隈では非常に多くのレストランがヒットしてしまうので、ある程度絞り込みをしたほうが良いかもしれない。

絞り込みはかなり詳細に絞り込めるのがありがたい。

f:id:nobubkk:20181002005606p:plain

   f:id:nobubkk:20181002005747p:plain

 

絞り込んだら検索結果が出てくるのでレストラン情報を確認してオーダーしよう。

f:id:nobubkk:20181002020405p:plain

 

OMU

今回儂がオーダーしたのは「OMU」

日本と同じ味のオムレツが売りのちょっとおしゃれな洋食屋だ。

現在、6店舗(Parklane Ekkamai、Central World、HaHa Mall、(The Crystal SB Ratchapruek、The Mall Bangkapi、Silom Complex)が展開されている。

f:id:nobubkk:20181002004307j:plain

 

OMUはメニューが多い。

カテゴリーだけでも、アペタイザー、スープ、サラダ、パスタ、そしてオムライスはソース別にトマトソース、デミグラスソース、カレーソース、クリームソース、ジャパニーズスタイルソース、インターナショナルソース、ミックスドソース、さらにドリアスタイル、キッズメニューと全13種類もある。

 

デミソースのオムライス

f:id:nobubkk:20181002031350j:plain

 

クリームソース

f:id:nobubkk:20181002031820j:plain

 

パスタ

f:id:nobubkk:20181002031848j:plain

などなど。

とにかくメニューが豊富なのでどれにしようかかなり迷ってしまう。

 

で、今回はデミグラスソースのオムライスとフライドチキンを注文した。

f:id:nobubkk:20181002032347j:plain

f:id:nobubkk:20181002032351j:plain

この2品を注文した。

 

f:id:nobubkk:20181002032512j:plain

 

決済は現金払いとクレジット払いから選べる。

 

配送が遅くなると最初の画面に注意事項が出ていた。

たしかに遅い。

ただ、フードパンダの良いところは待っている間、配送がどこまで進んでいるかを確認することができるところだ。

f:id:nobubkk:20181002033256j:plain

これは届いてからの画面だが、配送中のときには今配送車がどこにいるのか地図上であらわされる。

おかげでどんなに遅くなってもあまりイライラしない。

これは本当に良い機能だ。

 

そして待つこと1時間半(笑)

さすがに遅すぎでしょ、と突っ込みたくなるが映画を見ながら待ってたので特に問題なし。

f:id:nobubkk:20181002033721j:plain

 

雨の中届けてくれたお兄ちゃん、ありがとう。

1時間半もかかったが、ちゃんと暖かい。

f:id:nobubkk:20181002033727j:plain

 

とくに何も追加オーダーしなかったのでちょっと寂しい感じ。

でもいい匂いだ。

f:id:nobubkk:20181002033733j:plain

 

フライドチキンは初めて頼んでみた。

f:id:nobubkk:20181002033738j:plain

 

味はちゃんとOMUの味だ。

オムライスはおいしい。

ちょっと量が少ないがそれはフライドチキンでカバー。

こちらは、うーんどうだろう。

カリカリ具合は良かったが、特別おいしいというわけではなかったかな。

 

ただ、何がうれしいって「配送料無料」だ。

配送料無料ならどんどん使っていこうかなという気になってくる。

配送料無料の店がどんどん増えてきてくれると嬉しい。

 

ノブの採点

それでは、ノブの採点だ。

今回はデリバリーなのでお店の雰囲気での加点は見込めない。

おしゃれが売りのOMUにとってはちょっと痛い。

 

立地:◎ OMU本店はエカマイのParkLaneにある

価格:〇 一品の値段は安い。量は少ない。

味:◎ オムライスはさすがにうまい

 

総合得点 80点!!

 

<店舗情報> 

OMU 本店

住所:Park Lane, 18 Room C102-202 Sukhumvit Soi 61

電話:02-382-0138

営業時間:11:00~22:00

ホームページ:http://omubangkok.com/

 

 今宵はここまで。また次を楽しみにしておれ。

  

 

ページを閉じる前に、クリックしてから閉じてね。よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村