noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

生のバンコク情報をおとどけ!

意外においしいタイのコンビニ飯を紹介!

もうメシは食ったかの?儂はノブじゃ。

f:id:nobubkk:20180803142726p:plain

今日はローソンで買ったラーメンが意外なほどにおいしかったので、タイのコンビニ飯を紹介したい。

 

 

ローソン

スクンビットソイ49にあるサミティベート病院前にローソンができた。

最近ローソンも増えてきているが、微妙に儂のテリトリーから外れているのでなかなか足を運ぶこともなかったのだが、トンローは儂の庭なのでちょっと寄ってみた。

バイクすらも駐車できるような場所はないので、サミティベート病院に用事のある人またはごく周辺の人向けの立地だ。

 

入り口から入るとまずはこういった串ものがお出迎え。

f:id:nobubkk:20180916175811j:plain

割とどれもおいしそうに見えなくもない。

 

 

弁当コーナーには作り立て?っぽい感じでこちらの弁当が置いてあった。

f:id:nobubkk:20180916175816j:plain

こちらは弁当箱を袋で包装していないので店内で作っているのだと思う。

 

通常の弁当コーナーはこんな感じ。

f:id:nobubkk:20180916175821j:plain

日本食もどきがとても多い。

これはサミティベ前という立地のせいかもしれないが。

SoftBank光キャンペーン!新規で34,000円、他社転用で13,000円のキャッシュバック

 

北海道ラーメン

今日はこの中から北海道ラーメンを買ってみた。

他にもとんこつラーメンとか何種類か置いてあった。

f:id:nobubkk:20180916175939j:plain

この外観を見て「うまそー!」と思う日本人は皆無であると思う。

儂も正直言ってあんまりおなかもすいてないのでネタ程度に食べてみるかという気分で会った。

 

 

ふたを開けてみるとこんな感じ。

f:id:nobubkk:20180916175942j:plain

左にバターの塊が見える。

この時点で匂いは悪くない。

 

電子レンジで5分ほど温めてみたら、こんな感じになった。

f:id:nobubkk:20180916175945j:plain

うんうん、そうだよね。

うまそうなわけないよね。

しかし、匂いはなかなか良い。

 

で、実食!

1口。

麺は・・・なんというのだろうか、ボロボロとした感触の太麺。

コシという感触は皆無である。

麺のできは最低レベルに近い。

 

しかし、味は・・・意外とうまい。

2口、3口。

いや、けっこううまい?

4口、5口

あれ、ナニコレ??うまいんだけど。

 

麺のまずさを補って余りあるスープのうまさである。

何がうまいって、たぶんバターがたっぷり入っているところがうまいのだと思う。

もちろん、ちゃんとしたラーメン屋に行って食べるのとは比較の対象にはならないが、49Bで売っているコンビニラーメンとしては断然アリ!

 

ダメよ~ダメダメと思いながらも、スープまで完食してしまった。

ネタで味見のつもりだったので、どことなく負けた気分・・・

またローソンによったら買ってみようと思えるおいしさであった。

 

 

セブンイレブン

タイでもやはりお弁当がおいしいのはセブンイレブンである。

ファミリーマートのお弁当もレベル的には似たようなもののような気がするのだが、なんだか少し高い、そして量が少ないイメージがある。

なので、セブンイレブンだけ紹介しておこう。

 

売り場の様子。

ローソンと違いきちんと面陳されていて一目で内容が分かるのが商売上手。

セブンは(当たり前だが)タイ人向けのタイ料理が多い。

f:id:nobubkk:20180916180020j:plain

 

ソーセージやルークチンなどのサイドメニューも充実

f:id:nobubkk:20180916180028j:plain

 

上段にあるのは、その場で少し焼いて(?)くれて、どれを食べてもちゃんとうまい。

まだ食べたことのない人はマストトライだ。

f:id:nobubkk:20180916180032j:plain

 

おにぎりもおいしいが、ときどき数日前のものが混じっていて、ご飯が固かったりするので日付をきちんと確認した方が良い。

f:id:nobubkk:20180916180040j:plain

 

入れ替わりの激しいセブンの弁当コーナーでもう何年も変わらずラインナップされている定番「ネギ塩豚カルビ弁当」

米もタイ米ではないのがうまさの秘訣か。

f:id:nobubkk:20180916183256j:plain

 

こちらもロングセラーのカニチャーハン「カオパットプー」

ただし、こちらは数年前に一度マイナーチェンジして少し味が変わっている。

f:id:nobubkk:20180916183312j:plain

 

最近見るようになった「スパゲッティカルボナーラ

チーズがだまになってしまうが、味はうまい。

f:id:nobubkk:20180916183421j:plain

 

日本食弁当の「グリルチキンステーキ弁当」

米が日本米のような味。

少なくともタイ米ではないので、日本人にはとても食べやすい。

f:id:nobubkk:20180916183416j:plain

 

以前置いてあったカツカレーから変わったような気がする。

以前置いてあったカツカレーは、カレールーがかなり変だった。

着色料なのではないか?というくらい、何かにカレーを落とすと色が落ちなかった。

しかし、これはまだまとも。

サクッとカレーを食べたいときにはあり。

f:id:nobubkk:20180916183438j:plain

 

 

日本のようなレベルにたどり着くにはまだまだ時間がかかるが、最近はコンビニ弁当のレベルが上がってきているように思う。

いつかは日本レベルのお弁当がタイのコンビニでも買えるようになることを期待したい。

 

今宵はここまで。また次を楽しみにしておれ。

 

 

ページを閉じる前に、クリックしてから閉じてね。よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村