noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

生のバンコク情報をおとどけ!

使ってますか? ≪はてなブログアプリ≫ インストール方法も紹介

もうメシは食ったかの?儂はノブじゃ。

f:id:nobubkk:20180803142726p:plain

 

 

はてなブログアプリの評判

儂のブログに顔を出してくれる奇特な面々は(ありがとうございます!)、はてなブロガーの方も多いと思う。

はてなブロガーの方々はスマホアプリを利用されているだろうか?

 

そもそも、儂がブログを書き始めたきっかけは「はてなブログ」のアプリを見つけたことからだった。

なにかのきっかけでたまたま目にした「はてなブログ」のアプリが、言っちゃなんだが非常に評判が悪い。

平均評価は、現在☆2.9である。

はてなブログというものを意識したのはそれが初めてで、それは『なんて評判の悪いアプリなんだ』というマイナスイメージだった。

f:id:nobubkk:20180911031419j:plain

 

1~5の評価の中で、最低評価の1を評価している人が一番多くて、最高評価の5を評価した人が次に多いという不思議な評価になっている。

しかし、こんなに使い勝手のいいはてなブログPC版なのに、スマホ用のアプリになると使い勝手が悪くなるのは正直解せない。

そこで、実際にダウンロードして使い勝手を試してみた。

 

仮説 評判が悪いのは最初だけ?

アプリを出したばかりの最初のころの評判が悪くて、アップデートを重ねていくうちに良くなっていくということは考えられる。

それならば、先ほど見たような「最低評価の1が一番多くて、最高評価の5が次に多い」という現象も納得できる。

☆1は最初のころに集まった☆で、☆5は最近集まっている☆という具合にだ。

 

ということではてなブログアプリの口コミ欄を見てみる。

ざっと目を通してみてほしい。

f:id:nobubkk:20180911004907j:plain

f:id:nobubkk:20180911004912j:plain

f:id:nobubkk:20180911004916j:plain

2018年8月になってもまだ不満の声がいっぱいあるようだ。

ということは、最初の評判が悪かったので、☆1が多いわけではないようだ。

 書き込まれている不満は、「○○のときアプリが落ちる」「使い勝手が悪い」といった意見が多い。

 

全然関係ないけど、Playストアのこの口コミ欄は日付順になっているわけではないみたいだな。

これはどういう順番になっているんだろ?

 

ダウンロードしてみた

 人の意見を見てばかりいても仕方がないので、さっそくダウンロードした。

ダウンロードは一瞬。

f:id:nobubkk:20180911013837j:plain

インストールもすぐに済んだ。

f:id:nobubkk:20180911013848j:plain

 

「開く」をタッチしてはてなブログを開くと、

f:id:nobubkk:20180911013859j:plain

 

次の画面が開く。

はてなブログをはじめる」をタッチして、

f:id:nobubkk:20180911013921j:plain

 

ユーザー名、パスワードの画面に。

ここで登録をすると、

f:id:nobubkk:20180911014003j:plain

 

どん!

 さっそく記事一覧が開いた。

f:id:nobubkk:20180911014154j:plain

 

ここまでの流れ、約1分

とても簡単で分かりやすいインストールの流れだった。

そして、このホーム画面もひじょうに見やすい。

ここまでは良い感じである。

 

実際の操作画面

左上のメニューボタンにタッチすると、メニューが開く。

メニューはたったの3つだけ。

儂のアクセス解析も一緒に出るが、恥を忍んで晒したい。

f:id:nobubkk:20180911014446j:plain

 

下書き一覧

下書き一覧は当然ながらまだ何もない。

f:id:nobubkk:20180911014649j:plain

 

アクセス解析

たまにアクセス解析晒している人を見るが、そういう人とは縦軸の桁が違う・・・

いつかこれが増える日が来るのだろうか。 

f:id:nobubkk:20180911014929j:plain

 

画面右上には、「購読中のブログ」「あなたへのお知らせ」「設定」がある。

f:id:nobubkk:20180911015653j:plain

正確には一番右の縦に並んだ3つの点は、「ブログを作成」と「設定」の2つである。

f:id:nobubkk:20180911031959j:plain

 

 

 設定画面はこちら

f:id:nobubkk:20180911020407j:plain

 

 ここまでは、スマホ用にコンパクトにカスタマイズをされているような印象だ。

 

いざ、実筆!?

ではさっそくブログを書いてみよう。

画面はこんな感じ。

f:id:nobubkk:20180911020608j:plain

 

タイトルを入れて。 ※ブログタイトルはあくまで願望です

 f:id:nobubkk:20180911024244j:plain

 

本文にちょっとプロット打ってみた。 ※プロットの内容はあくまでも下書きです

f:id:nobubkk:20180911024334j:plain

 

編集アイコンについて

ここで、下に出てくる編集アイコンだが、わずか3つしかない。

装飾、画像、埋め込みだ。

f:id:nobubkk:20180911022009j:plain

 

装飾

装飾は7つだけ。

やれることはちょっと少ない。

とくに、文字の大きさ変更なし、色の変更についてもなしは痛い。

f:id:nobubkk:20180911022125j:plain

 

画像

画像は、ギャラリーから選ぶかその場で撮影するかを選べる。

f:id:nobubkk:20180911022322j:plain

 

このときどうせスマホでやるのだからと思って、マッサージしてた(笑)

しかも、普通に撮ればよかったのに、なぜかスクショ。

f:id:nobubkk:20180911022506j:plain

 

埋め込み

埋め込みは、7つ。

下記のものからしか埋め込みができるようだ。 

Youtubeはないようだ。

f:id:nobubkk:20180911022849j:plain

 

Instagram

インスタはまず外部提携のセッティングが必要。

f:id:nobubkk:20180911023139j:plain

しかし、この青いボタンを押しても何も反応しなかった・・・

はてなブログさーん!改善希望です。

 

Amazon

次にAmazon

f:id:nobubkk:20180911023316j:plain

 

iTunes

Playストアからダウンロードしたアプリなのに、なぜiTunes

ひょっとして今どきはandroidでもiTunes使えるのか?

f:id:nobubkk:20180911023400j:plain

 

 Flickr

って何?

f:id:nobubkk:20180911023448j:plain

 

 レストラン

ぐるなび食べログを選べるようだ。

バンコク在住の儂には関係ないが。

f:id:nobubkk:20180911023540j:plain

今週のお題

f:id:nobubkk:20180911023620j:plain

と、まあこんな感じになっている。

 

下書き保存に隠されたワナ

肝心の記事の書き心地は全く問題ない。

気持ちよく書くことができる。

 

しかしワナが隠されていた。

みなさんはこれを見てどう思うだろう?

f:id:nobubkk:20180911025314j:plain

 儂は「記事のバックアップを20:47に自動でやってくれた」んだと思った。

先にも触れたとおり、儂はマッサージをしながら書いていた。

 2時間のコースで最初の1時間は足マッサージ、次の1時間がタイマッサージのコースだ。

足マッサージからタイマッサージに移るとき場所も移動するので、儂はこのまま画面を閉じてしまった。

「バックアップ」されているものだと思ったからだ。

で、マッサージ終了後に下書きを開いてみると・・・何もセーブされていなかった

 

さらに、この編集完了ボタンを押せば下書きに保存されるのかと思いきや

f:id:nobubkk:20180911032653j:plain

これである。

さっきのは編集が完了したのであって、下書き保存はされていない。

・・・編集完了したのなら保存してくれてもいいのではないだろうか?

 

下書き保存のボタンを押さずにこのページから離れようとすると、

f:id:nobubkk:20180911032823j:plain

これである。

PC版でもそうだが、きちんと下書き保存までやっておかないと、ここまでにやった作業がすべてパーになってしまうので、これから使う人は注意してほしい。

これについては、せめてオートセーブの機能くらいはついていても良いんではないだろうか?

そういえば、PC版でも「戻る」ボタンがないのはちょっと不満だな。

 

まとめ

さて、一通り使ってみた。

使い方としては、とても分かりやすいし、キレイな画面で見やすい。

儂が使ってみた感じでは、まったく途中で落ちてしまったり、操作性が悪くなることはなかった。

 

これは儂の想像だが、そもそもスマホアプリでは本稿を書くようには用意されていないのではないだろうか。

書いてもいいけどあくまでも下書きやメモ程度のものとして用意されているように感じた。

「電車の中で下書きをして家できれいにまとめる」、こういう状況を想定しているのではないだろうか。

たしかに、下書きだけでも外でできれば、家に帰ってから書く時間は格段に少なくできる。

外で全部書きたいという人には、最悪「そういうこともできますよ」という程度の位置づけなのではないかと思った。

 

PC版の代替としてでなく、このような目線で見ると「はてなブログアプリ」はとても良いアプリだった。

ブロガーたちが貴重な時間を少しで有効に使えるように、という運営会社の優しさを感じたような気がする。

スマホアプリに多くを求めない方には、おススメできるアプリである。

 

今宵はここまで。また次を楽しみにしておれ。

儂のアクセス解析を見て、涙をためた方や思わずニヤリとしてしまった方はぜひ下の「読者になる」ボタンをクリックしてほしい。

ありがとうございます。

 

 

ページを閉じる前に、クリックしてから閉じてね。よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村