noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

生のバンコク情報をおとどけ!

Samsung Galaxy Note9 実際の購入価格はいくら?

もうメシは食ったかの?儂はノブじゃ。

f:id:nobubkk:20180905000346p:plain

 

数日使ってみての感想

Galaxy Note9を数日使ってきたが、今のところ良い点しかない。

動作はサクサク、Sペンの書き心地は相変わらず良い。

リモコンの動作性も問題はない。

 

特にNote8より進化を感じるところは、

・インテリジェントスキャンで認証が爆速になった

・ディスプレイの性能は変わっていないはずなのに映像がきれいになったような気がする

・モノラルからステレオになったことで音声が格段に良くなった

 

 逆に残念だなと思う点は

・電池の持ちは思ったほどではないような気がする

・本体はけっこう熱くなるので、放熱性能について期待したほどではない

といったところだろうか。

 

不満については、決して使い勝手が悪いとか、使えない!ということではない。

性能がNote8と同じくらいで進化していないことが少し不満という意味である。

本体の発熱はアレだが、電池の持ちについてはもともとがいいので通常の使い方で困ることはない。

f:id:nobubkk:20180909232819j:plain

 

Note8を買取ってもらいに

さて、今日はこれまで使っていたNote8を売りに行ってきた。

Note9発売前にネットで調べたところ、17000~18000バーツという数字が出ていた。

もちろん、Note9が出たので値段は下がるだろうから、16000バーツくらいになればいいかな、できれば18000バーツで売れたらなーとウキウキして行ってみた。

 

MBK

タイではいろいろなところで買い取りをしてくれる。

所得の低い層が一定人数いるので、中古市場の規模も大きいのだろう。

一番有名なのは、観光客にもおなじみMBK(マーブンクロンセンター)だろう。

BTSに直結しているので、観光客も現地の人も行きやすい。

www.bangkok.com

タイに来たらとりあえず寄ってお土産を買いに行くという人も多いのではないだろうか。

Note9を買った店で店員のタイ人に聞いたのだが、一番高く買ってくれるところはやはりMBKではないかと言っていた。

 

話は逸れるが、MBKには仕立て屋がたくさん入っていて値段も手ごろである。

儂は何度かMBKでシャツを仕立ててもらったことがある。

きちんとサイズを測って仕立てたシャツが800B(2400円)である!

既製品でもその値段より高いところはいっぱいある。

スーツなども生地にもよるが3000バーツくらいでやってくれる。

儂の行く店では、仕立てに行った次の日にはできあがり、泊っているホテルや住んでいるコンドミニアムまで届けてくれるというサービス付きだ。

MBKの仕立て屋はおススメだ。

 

パンティッププラザ

またほかにもバンコク秋葉原とかつては呼ばれたパンティッププラザもある。

ペッブリー道路沿いにあるが、日本人には伊勢丹の近くといった方が分かりやすいかもしれない。

www.bangkok.com

儂はパソコンや周辺機器を買うときはいつもここに来ている。

MBKのように巨大ではないので、店をしっかり見て回れることが嬉しい。

そして、裏の方に行くとパーツなどが激安で売られていたりする。

たぶんだが、あれは問屋なのだと思う。

また、LAZADAなどのオンラインショッピングに出品している店もあるようだ。

表の方は普通の店だが、少し裏手に回ってみるといろいろと安く手に入るものがあるかもしれないので、こちらもおススメしたい。

 

また、すぐ隣には服屋の聖地、プラトゥーナム卸市場もある。

www.bangkok.com

 

フォーチュンタウン

ただ、どちらも近くまで行くと道が混んでしまうのであまり行きたくない。

なので、儂のうちから行きやすいフォーチュンタウンに行くことにした。

www.tripadvisor.jp

 

ちなみに、MBKではどの店でも買取価格は同じだ。

MBKは完全談合の世界である。

それに対して、フォーチュンタウンはそれぞれの店で買取価格が違う。

たくさん店を回れば、高く買ってくれるところを見つけることができる!・・・かもしれない。

 

買い取り価格はいかほどに?

さっそく近くの店に入って値段を聞いてみる。

若いお姉さんだったからか、あまり慣れていないような手つきだった。

「いくらで買ってほしいの?」と聞いてくるので、

「1万8000バーツ」というと「は?」という顔をされてしまった。

一応ボスらしき人に聞いてみるということで電話をしたところ、「1万4000バーツ」との答えだった。

ちょっと予想よりも安い。

とりあえず「ありがとう」とだけ言って次の店へ。

 

次の店でも「いくらで買ってほしい?」と聞くので、やはり「1万8000バーツ」というとまたもや「は?」という顔をされてしまった。

「ムリよ」みたいなことを言われて突き返され、「うちは1万バーツ」と一言。

 

これは儂の想像してたよりかなり値崩れを起こしているのかもしれない。

 

何軒か回ってみたが1万3000バーツあたりが今の相場らしい。

 

ある店で、親切にいろいろ教えてくれたおじさんがいたのだが、Note9が発売されたので最近中古の販売価格が下がったと言っていた。

そこで、「今はいくらで中古のNote8を売っているの?」と聞いてみると、その店では1万5500バーツで売っているとのことだった。

 

なるほど、これでは1万8000バーツで買ってくれるはずもない。

とりあえず回れるだけ回ってみたがどこも似たようなものだった。

結局親切に教えてくれたおじさんの店で1万3000バーツで売ることにした。

あわよくばと思っていた1万8000バーツには遠く及ばなかった

残念。

 

おじさん、今は1万5500バーツで売ってるけどもうすぐ1万5000バーツになる、そしてすぐ1万4000バーツくらいになるかもみたいなことを言っていた。

儂が言うこっちゃないが、ほんとに1万3000バーツで買い取って大丈夫なのか?と心配になってしまった。

しかもショーケースには5台のNote8が並んでおり、おじさんそれを見ながら「いっぱいあるなー」と呟いていた。

儂はその姿を見て、来年までこの店がありますようにと、心の中で合掌をした。

 

買い取りのための動作確認中に、ショーケースにあったiPhone7+はいくらなのか聞いてみたら、1万7000バーツで売っているそうだ。

2016年に発売されたiPhone7+が1万7000バーツで、2017年に発売されたGalaxy Note8が1万5500バーツ・・・

ちょっと悲しい気持ちになってしまった。

聞かなきゃ良かったよ、おじさん。

 

まとめ

ということで、Note9を3万3900バーツで購入し、Note8を1万3000バーツで買い取ってもらった。

Galaxy Note9の購入価格は、差し引き2万1000バーツ、日本円にして6万3000円であった。

へそくりが少し残ってくれた上に( Samsung Galaxy Note9  Note9は"買い"なのか?なんて疑っててすみません!」を参照)、家計からの出費もなかったのでなんとなく得した気分だ。(気のせい)

また、Note9についてもう少し使ってから、使い勝手についてもレビューをしたいと思う。

 

その他Samsung Galaxy Note9シリーズの記事

Samsung GalaxyNote9 は"買い"なのか?Note8とスペック比較 - noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

 

Samsung Galaxy Note9 は"買い"なのか?≪続報≫ - noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

 

Samsung Galaxy Note9<日本未発売> タイの通信キャリア年間トータル料金を徹底比較! - noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

 

Samsung Galaxy Note9レビュー! Note9は"買い"か?なんて疑っててすみません! - noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

 

今宵はここまで。また次を楽しみにしておれ。

 

 

ページを閉じる前に、クリックしてから閉じてね。よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村