noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

生のバンコク情報をおとどけ!

Samsung Galaxy Note9<日本未発売>  タイの通信キャリア年間トータル料金を徹底比較!

もうメシは食ったかの?儂はノブじゃ。

f:id:nobubkk:20180905000346p:plain

Galaxy Note9について「Samsung Galaxy Note9 は"買い"なのか?」「Samsung Galaxy Note9 は"買い"なのか?≪続報≫」という記事を書いている。

その続きなので、まずはそちらに目を通していただきたい。

 

AIS、Dtac、TrueMove3社の年間支払金額を比較!

 今回、Galaxy Note9を購入した場合の料金プランが数多く出ていることを知った。

本体価格を値引きして買うことができるが、その分通信プランで高いものを選ばなければならない縛りがつく。

多くのプランがあり複雑に見えるので、ざっとどのプランが一番お得なのかを調べてみた

これからタイでGalaxy Note9やその他のハイエンドスマホを購入しようとしている人は参考にしていただければ幸いだ。

 基本的にすべてのプランで12か月は記載の月額料金を選ぶことがマストになる。

 

それぞれの料金プラン1年間総額の比較

  本体価格 割引価格 デポジット 月額 初回支払金額 12か月合計  
通常購入 33900     699 33900 42288  12か月縛りなし
AIS 33900 24900 4000 1299 28900 40488  
33900 25900 3000 1099 28900 39088  
33900 28900   899 28900 39688  
33900 29900   699 29900 38288   12か月縛りなし
33900 30900   699 30900 39288   12か月縛りなし
Dtac 33900 24400 3000 1099 27400 37588  
33900 27400 2000 899 29400 38188  
33900 30400 1000 699 31400 38788   
TrueMove 33900 23900 4000 1299 27900 39488 ※他社から乗り換え
33900 24900 4000 1299 28900 40488  

※単位はすべてバーツ。月額料金プランは選択できる最も安いプラン。本体価格はVAT込み、月額料金はVAT別。

 

青字にしたものは、各社が一番目立つように配置しているおススメプランである。

AISとTrueMobeではそのおススメプランが1年間トータルの合計金額では、40,488バーツとなりもっとも高くなるという結果になった。

Dtacではおススメプランが1年間トータルの合計金額では37,588バーツとなりもっとも安くなった。

AISとTrueMoveのあくどさ・・・、よく言えば商売上手が分かる結果になった。

逆にDtacのイメージが儂の中では急上昇。

今儂はAISを使っているが、Dtacに乗り換えを本気で考えている。

よし、本体価格24400バーツ、月額1099バーツのプランでいこう。

 

ただ、一抹の不安は儂がチェックしたのはそれぞれの会社のオンラインストアの値段だったのだ。(このとき気づいた)

AISではオンラインストアで買うと、お届けまでに5日~10日かかるということだったので、儂はどの会社についてもオンラインで買うのは却下した。

果たしてリアルの店舗で、オンラインストアと同じプランがあるのだろうか。

 

 

店舗で確認すると・・・

 心はDtacで決まりだなと思いながら、行ってみるとまさかの嫌な予感が的中してしまった。

儂が調べた本体価格24400バーツ、月額1099バーツのプランは残念ながらないとのことだった。

Dtac店員の資料を見てみると、そもそも24400バーツの値段設定がなかった。

残念。

 

f:id:nobubkk:20180906194604j:plain

そこで、もう一度各社のリアル店舗での金額をExcelで計算させて確認してみると、どの会社でもだいたい同じくらいになることが判明してしまった。

だいたい年間トータルで39000バーツ弱から40000バーツくらいだ。

 

結論

結論として、オンラインストアで購入するなら、Dtacが一番安い

デリバリーに時間がかかるので、発売前に予約をするか、届くまでの時間を楽しめる心の余裕が必要だ。

 

しかし、リアルの店舗で買うならどこで買っても、どのプランを選んでも年間トータルではほとんど差はない。

なるべく安く手に入れたい人は、オンラインストアからDtacを選ぶことをお勧めする。

しかし、月々のプランについては、高くなれば通信量や通信速度が変わってくるので、自分にあったプランを選んだ方が良いだろう。

また、発売直後の場合にはもう一つ抑えるべきポイントがあったので、それについてはまた次回記したい。

 

最後に

この時点でGalaxy Note9は”買い”なのかと悩んでいた自分はいなくなっていた

いつの間にか、買うことを前提で進んでいる。

うむ、仕方がない、買おう。

次回、Galaxy Note9のレビューをアップしたい。

 

その他Samsung Galaxy Note9シリーズの記事

Samsung GalaxyNote9 は"買い"なのか?Note8とスペック比較 - noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

 

Samsung Galaxy Note9 は"買い"なのか?≪続報≫ - noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

 

Samsung Galaxy Note9レビュー! Note9は"買い"か?なんて疑っててすみません! - noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

 

Samsung Galaxy Note9 実際の購入価格はいくら? - noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

 

今宵はここまで。また次を楽しみにしておれ。

 

 

ページを閉じる前に、クリックしてから閉じてね。よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村