noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

生のバンコク情報をおとどけ!

ゼロから始めるJava学習 in バンコク その1 初心におすすめのプログラミング言語は?

もうメシは食ったかの?儂はノブじゃ。

f:id:nobubkk:20180803142726p:plain

 

ちょっとやりたいことがあって、これから儂はプログラミングを学んでみようと決心した。

儂ももう若くはない。

よく「何歳からでも大丈夫!」とか見るが、みんな20代とかせいぜい30代前半。

キミたちまだまだ無限の可能性を秘めた若者だし!と突っ込みたくなるが、まあそのへんを超えてからプログラミングを学んでもなかなか頭に入ってこないのだと思う。

きっと厳しい道のりになるのだと思うが一歩ずつ先に進み必ずプログラミングのスキルを手に入れたいと思う。

 

 

 

初心者におすすめのプログラミング言語を探る

正直、儂のような初学者にはプログラミング言語が多すぎて、どれから学べばよいかさっぱり分からない。

なので、ネットでまずは情報収集をしてみた。

 

これからプログラミングを学びたい人向けの解説サイト

最初に読んだのはこちらのサイト。

インターネットアカデミーさんという会社の営業用サイトだ。

ふむふむ、こちらによるとJavaが最もにニーズが高いらしい

これからプログラマーとして仕事をしていこうとしている人にとってはJavaが良いようだ。

プログラミング初心者が勉強を始める前に知っておくべきこと - IT業界まるわかりガイド

 

 ブロックチェーンエンジニアとして生きる」

次はこちらのサイト。

やっぱりJavaがいいようだな。

Javaからはじめるのがよい理由をあげてくれているが、非常に説得力がある 

これからプログラミングを始める人は最初にJavaを学ぼう - ブロックチェーンエンジニアとして生きる

 

以下はこちらのサイトでまとめられているJavaから始めるべき理由である。

①型が理解できる

Javaの型のルールはしっかりしているのが特徴らしく、Javaで学んでおけば全ての言語が理解できるそうだ。

②classを理解できる

Javaにはclassというルールがあるらしい。

これを覚えるのは訓練が必要だそうだが、classというルールがない言語もあるらしい。

先にclassのないルールに慣れてしまうとclassのある言語の理解がしづらくなるそうだ。

先を見据えるとJavaからやったほうが良いように見える。

③ネットに情報がたくさんある

世界でトップクラスに使っている人が多いので、ネットに情報がたくさん載っているそうだ。

これは重要である。

Javaをできる人は多いので教えてもらえる

身近にできる人が多いので直接教えてもらえるという理由だが、今のところ儂の周りにプログラマーの方はいないのでこれはあまり当てはまらないようだ。

ネットや書籍の情報だけで習得するのはほぼ不可能だそうだ。

やっぱ無理かもしれない・・・

⑤求人が多い

これも儂には今のところ関係ない。

が、将来的には良いことがあるかもしれないな。

Javaができれば他の言語もすぐ覚えられる

Javaというのはルールが非常に厳しい言語だそうだ。

なので、これをマスターしておくと他の言語を学ぶときハードルが下がるらしい。

逆にルールの弱い言語を先に学ぶと、Javaは厳しく煩わしいのでハードルが上がってしまうそう。

なるほどこれも納得。

 

 

CodeCamp

ところが、こちらのサイトでは初学者にはレベルが高いので手を出してはいけないと書いてあった。

CodeCampという会社の営業記事である。

これからプログラミングを始める人がやってはいけない5つの勉強法 | CodeCampus

いきなり難易度の高いものに手を出してはいけないたとえばJavaとかC++とか・・・、ということらしい。

なるほど難易度が高いから、次にほかの言語を学ぼうとしたときに他の言語が簡単に見えるわけだな。

 

悩んだ末に出した儂の結論はJava

いろいろなサイトを見て考えてみたが、やはり儂はJavaから勉強してみようと思う。

儂は、辛いと思うことに自分から飛び込むことがもっとも自分を成長させてくれる、と信じておる。

 

まあ、人生哲学のようなものだ。

 

もちろん口で言うのは簡単だが、乗り越えられた暁にはきっと素晴らしい未来が待ち受けていることであろう。

どこかで躓いた時には、オンラインで個別に教えてくれる上記のような学校もあるようなので、そのときにはそこでお世話になろうかと思う。

 

 

どのようにしてJavaを学ぼうか 初心者におすすめのオンラインプログラミング講座

さて、次にどうやってJavaを学ぶかである。

本を読んで独学でやってもいいが、ネット上で検索すると多くの学習サイトがあるようだ。

基本、あまり金をかけずにやりたいところなので、無料もしくはそれほど大金が必要でないサイトで勉強を始めていこうかと思う。

 

そうして検索するとこんなサイトがあった。

「衣食住よりプログラミング」というサイトである。

【入門者必見】Javaはココで勉強しろ!オススメ学習サイト20選 | 衣食住よりプログラミング

これから勉強を始めたい儂のようなものには本当にありがたいサイトである。

ここからいくつかピックアップして確認してみよう。

 

①マンガで分かるJava入門講座

manga.crocro.com

これはすごい!

普通に文字で解説や動画で解説でも大変なことであろうに、マンガを使って説明してくれている。

その裏での努力を考えると敬意を表さざるを得ない。

やはり、文字の羅列を読むよりも断然とっつきやすい。

 

②ドットインストール

https://dotinstall.com/

以前HTMLの勉強をここでやっていた。

が、挫折した。

3分は程度の動画はたしかに短くていいのだが、儂はもう少し長くていいから一回でいくつかのことを学びたいと思った。

 

③Progate

prog-8.com

とてもきれいなサイトでこれならいいなーと思わせるものがある。

Javaの基礎なら無料で学べるようだ。

環境設定もしなくてよいらしい。(環境設定がどんなものか分からないが)

 

④paizaラーニング

paiza.jp

こちらも環境設定がいらずWeb上で学習できることが売りのようだ。

よくわからないが、わざわざ強調するということは環境設定がきっと面倒なんだろうと推察される。

しかし、3分動画がちょっと引っかかる。

以前ドットスクールで挫折している過去が頭によぎる。

 

⑤エンジニアの入り口

eng-entrance.com

 

こちらは演習問題が豊富なようだ。

そもそも勉強する際に演習問題は欠かせない。

答えや解説付きの例をやっただけでは、絶対に自分でできるようにならない。

かと言って初学者の自分でいろいろ改変して問題を作り直すなんて不可能だ。

なので、演習問題が豊富というこちらのサイトには魅かれるものがある。

 

まとめ

これからそれぞれを少し詳しく見てみたい。

メインとなる講座を一つ決めて、補助的に無料の学習サイトを使ってみようかなと今は考えている。

本も一冊は用意しておきたい。

 

明日にはどこを選ぶか決めて勉強を始めようと思う。

それでは今宵はここまで。また次を楽しみにしておれ。

 

 

 

 

ページを閉じる前に、クリックしてから閉じてね。よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村