noblog!バンコク生活はなぜ良いのか

生のバンコク情報をおとどけ!

勢いのある生そばあずまの新店「WESTうどん居酒屋」に行ってみた。ノブが勝手に採点!

もうメシは食ったかの?儂はノブじゃ。

f:id:nobubkk:20180803142726p:plain

バンコクの人気店「生そばあずま」。

現在、蕎麦屋3店舗、焼き肉屋1店舗を展開している。

定食屋とんかつあずまが2018年7月に「WESTうどん居酒屋」に新装開店したようだ。

 

f:id:nobubkk:20180812182737j:plain

場所はエムクオーティエとフジスーパー1号店の間にある、ソイ35と33を結ぶ細い小道にある。

バンコク在住の日本人にとっては、焼肉屋の服部の場所といった方が分かりやすいかもしれない。

儂は知らなかったのだが、もともと生そばあずまは九州最大のうどんチェーン店WESTというのが親会社らしい。

なので、このうどん屋WESTというのが主力レストランだということである。

f:id:nobubkk:20180812183122j:plain

f:id:nobubkk:20180812183232j:plain

f:id:nobubkk:20180812183255j:plain

f:id:nobubkk:20180812183319j:plain

生そばあずまに行ったことのある人は分かると思うが、生そばあずまのそばがうどんに変わったようなメニュー構成である。

ついでに元あったとんかつあずまのメニューもそのまま受け継いでいるようだ。

実はとんかつあずまは非常に懐に易しい値段設定の定食屋であった。

しかし、残念ながら一番大事な味が今一つだなと感じていた。

しかし、こうしてうどんと一緒に手ごろな値段の定食が並んでいると思わず手を出したくなってしまうのが不思議である。

今回儂はミニ親子丼セット(240B)をオーダーした。

f:id:nobubkk:20180812183733j:plain

生そばあずまもそうじゃが、だしの匂いがしっかりと香ってくる

 

f:id:nobubkk:20180812183804j:plain

コシのないうどんじゃがつるりと飲めるうどんである

 

f:id:nobubkk:20180812183821j:plain

ネギと天かすが一緒についてきた!これはうれしい!!

 

f:id:nobubkk:20180812183843j:plain

ミニとはいえ小さすぎずうどんとセットなら物足りなさは全く感じない

 

f:id:nobubkk:20180812183901j:plain

漬物もしっかりとした味付け。ごはんが進む。

さすが生そばあずまの系列店、予想を裏切らないうまさであった。

メインのうどんは、いりこと鰹節の香りがたっぷりのだしが良い。

麺はやわらかく、飲めるように滑らか。

コシのあるうどんはうまいが、これはこれでよいものだと思う。

そして、個人的にうれしかったのは、親子丼に汁がしっかりとかけられていたこと。

f:id:nobubkk:20180812184951j:plain

底にあるご飯までおいしく食べられるのは本当にうれしい。

 

ノブの採点!

さてノブの採点。

立地:◎ 駐車場が欲しいところだが

価格:◎ 高からず安からず 定食は安い サービスチャージなしが地味にうれしい

味:◎ 文句なしにうまい

総合得点 85点!!

 

<店舗情報> 

WESTうどん居酒屋

住所:フジスーパー1号店とエムクオーティエの間

電話:(+66) 90 914 4031

営業時間:11:00~21:00

地図(表記は「あずまとんかつ&EggBowl」になっています)

goo.gl

 

今宵はここまでじゃ。また次を楽しみにしておれ。

 

 

ページを閉じる前に、クリックしてから閉じてね。よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村